HOME > データーロガー/オリジナル製品
Aimの代理店としてデーターロガーの取り扱いも行っております。
ロガー以外にもオリジナル製品もございます。お気軽にご相談ください。

AIM全製品取扱い

価格: → 

オプションパーツも取り扱っております。

AiM_products_range_2017

お問い合わせ

ガレージフロアタイル

価格: →  ¥400(税込み)〜

ガレージフロアタイル レーシングタイル ピットタイル

施工例

3444A9B8-9730-452B-B6CA-B52989AF7241 is_1 is_2 is_3 

特徴

フラットメッシュ

エッジ_メスエッジ_オス

コーナー

ガレージフロアタイル

カラー 各 黒 白 グレー 赤 青 緑 黄

フラット&メッシュ 1枚 400mm×400mm

エッジ 1枚 400mm×60mm

コーナー 1枚 60mm×60mm

価格

メッシュ ¥1200(税込み)

フラット ¥1600(税込み)

エッジ ¥600(税込み)

コーナー ¥400(税込み)

送料別途

 

お問い合わせ

winmaxレーシングカート用ブレーキパッド

価格:13,750(税込) →  11,000(税込)

全てのモデルに車両&ドライビングスタイルに合わせ3種類の特性を持った製品を用意

IMG_4178

全モデル対応

特徴

IMG_4312

全モデルに3種類を設定

Type A コントロール性重視 踏力に応じてリニアに制動力がかかります。

TypeB 初期制動重視 制動が初期から発生するがロック付近で踏力に応じてコントロール性が良い

TypeC TypeB+αの制動性 重量のあるクラスやミッションカート等のハイスピードカート用

 

お問い合わせ

Winmax_ブレーキパッド

価格: → 

ノーマル相当からレーシングパッド(耐久レース含む)まで全て取り扱っております。

41AfXmArU3L

特徴

エコと快適性を追求したスーパーストリートパッド

ミニサーキット走行にベストマッチ! ハイグリップラジアルにも最適

サーキットでタイムを刻むユーザーへ! タイムアタック、スプリントレースにも対応

耐久レース専用材質 安定したブレーキ性能を実現!

お問い合わせ

2023_SPARCO全商品取扱い

価格: → 

4輪用&レーシングカート用を全て取り扱っております。

2020sparco

お問い合わせ

MYCHRON5S

価格:¥85,800(税込) 2t¥97,900(税込) →  問い合わせ

MYCHRON5

特徴

2015年初頭に、ドイツのカートショーで発表されていたMYCHRON5の出荷が開始されました。MYCHRONシリーズも5世代目となり、ベースシステムから一新されています。

画面表示が英語で、拡張モジュール類はまだ利用できませんが、日本でも2016年1月に先行販売を開始いたします。なお日本語表示など、未搭載の機能については、今後のファームウェアアップデートで対応可能です。

MYCHRON5の概要と主な特徴は下記の通りです。

•税抜希望小売価格:78,000円(2tは89,000円)
•GLONASSにも対応した、新世代高精度GPSモジュールを内蔵
•マルチカラーバックライト付きのワイドディスプレイ
•リチウム充電池
•WiFiを搭載し、ワイヤレスで設定やダウンロードが可能
•センサや拡張モジュール類は、MYCHRON4シリーズと完全互換
•金属製ボタンやナイロンボディの採用などで、耐久性・耐環境性能が向上
•大容量4Gバイトメモリを搭載し、数千時間分のログデータを記録可能

製品詳細などについては、今後製品紹介ページにアップデート予定です。

お問い合わせ

SOLO2 DL

AiM_Solo_2_DL_official_photo_9

価格:¥110,000(税込) →  お問い合わせください。

 

SOLO 2 DL – 最も正確に、そして最も簡単にラップタイム計測を行えます。

新しいSOLO 2 DL は、GPSとGlonassという、2つの衛星測位システムからのデータを受信できます。このため、旧モデルのSOLO DLと比較して、信じられないほど高速に、そしてより高精度に測位できるようになりました。

走行するサーキットは簡単に、すぐに見つかります。

SOLO 2 DLには日本国内の主要サーキットの測定ポイントデータが含まれた状態で出荷されます。SOLO 2 DLの電源を入れて測位が終了すると、今いるサーキットのスタートラインポイントが自動的に認識され、すぐにラップタイムを計測できます。

Aimのデータベースには世界中の3000以上のサーキットのデータが登録されており、海外で使用する際には、必要なデータを簡単に設定できます。

SOLO 2 DL、ECU接続可能なSOLO

データベースに1,000以上のECUとの通信プロトコル情報を持っているため、SOLO 2 DLをエンジンコントロールユニットに接続するのは非常に簡単で、ケーブルを1本接続するだけです。
お使いのECUがデータベースになくても問題ありません。設定ソフトウェア(Race Studio 3)には、自分で通信プロトコルを設定するための、ECU Driver Bulider機能が含まれています。

特徴

設定可能なRGB LEDランプ

予測タイムも確実性を増し、
これまでのベストタイムとの比較を
様々な設定が可能なRGB LEDランプで
クリアに、そして素早く表示します。

もちろんシフトランプ(RPM警告ランプ)
としても使用できます。また、ギア毎に
異なる回転数で点灯する設定も
可能となりました

レースモード

SOLO 2 DL はレース方式に合わせた2つのモードがあります。

  • クローズドサーキットでのレース
  • 動力性能テスト(0-100km/hなど)

これらのモード設定に合わせて、
SOLO 2 DL は走行中に最適な情報を表示し、
走行終了後にはパワフルなデータリコールを
各セッションごとに行えます。

PCとはWi-Fiで通信

Wi-Fi接続:コネクタやケーブルに頼らず
簡単にそして素早く:SOLO 2 DL を設定したり、
サーキットデータを管理したり、
データをPCにダウンロードする、
最適な方法です。

コイルRPM入力

SOLO 2 DLには、エンジン回転数のデジタル入力チャンネルが追加されました。シリアル通信を使用しなくても、8-50Vの矩形波か150-450Vのコイル一次側信号でエンジン回転数を計測できます。

お問い合わせ

Aim GPSラップタイマー SOLO2

SOLO2

価格:¥71,500(税込) →  オンライン価格⇒お問い合わせください。

SOLO 2 - 最も正確に、そして最も簡単にラップタイム計測を行えます

新しいSOLO 2は、GPSとGlonassという、2つの衛星測位システムからのデータを受信できます。このため、旧モデルのSOLOと比較して、信じられないほど高速に、そしてより高精度に測位できるようになりました

走行するサーキットは簡単に、すぐに見つかります。

SOLO 2には日本国内の主要サーキットの測定ポイントデータが含まれた状態で出荷されます。SOLO 2の電源を入れて測位が終了すると、今いるサーキットのスタートラインポイントが自動的に認識され、すぐにラップタイムを計測できます。

Aimのデータベースには世界中の3000以上のサーキットのデータが登録されており、海外で使用する際には、必要なデータを簡単に設定できます。

走行するサーキットの測定ポイントデータがない場合でも、心配は無用です。SOLO 2はデータがないことを認識し、学習モードに入ります。この状態でサーキットを数周走行すれば、自動的にデータを収集して計測ポイントを設定し、ラップタイムが表示されるようになります。

特徴

設定可能なRGB LEDランプ

予測タイムも確実性を増し、
これまでのベストタイムとの比較を
様々な設定が可能なRGB LEDランプで
クリアに、そして素早く表示します。

 

レースモード

SOLO 2 はレース方式に合わせた2つのモードがあります。

  • クローズドサーキットでのスピードレース
  • 動力性能テスト(0-100km/hなど)

このモード設定に合わせて、
SOLO 2 は走行中に最適な情報を表示し、
走行終了後にはパワフルなデータリコールを
各セッションごとに行えます。

 

ディスプレイでのデータリコール

走行が終了したら、
簡単な操作で素早く、
重要な情報を、
ディスプレイで確認できます。

 

PCとはWi-Fiで通信

Wi-Fi接続:コネクタやケーブルに頼らず
簡単にそして素早く:SOLO 2 を設定したり、
サーキットデータを管理したり、
データをPCにダウンロードする、
最適な方法です。

お問い合わせ

デジスパイス3

IMG_1224

価格:¥40,000円(税別) →  オンライン価格 送料無料

ライバルや有名ドライバーの走行データと自分の走行データーを分析比較

「超小型GPSロガーと解析ソフトとを組み合わせたスポーツドライビング解析システム」

闇雲に走るだけではなかなか縮まらないタイム。
でもご自身の走行データをデジスパイスⅡで取得して、解析を行えば、走りの課題を
簡単に見つけ出すことができ、その課題を克服することで簡単にタイムアップが可能
となります。

既存のグラフや数値表現によるエンジニア向けのロガーシステムとはちがい、
アニメーション表現を駆使することでドライバー・ライダー自身が解析できることを
意識した,これまでにない画期的なドライビング解析システムです。
ドライバー・ライダーがエンジニアやインストラクターとドライビングやセッティングについて
コミュケーションをとるためのツールとしても非常に適しています。

特徴

①GPSロガー取り付け

手のひらにもすっぽりと納まる超小型ロガー本体をGPS衛星の電波を受信できるところに専用ステーなどで固定するだけです。配線は一切不要です。

②データ取得方法

GPSロガーの電源をON、ログモードにして走行してください。
4時間分(標準モード)の走行データを記録できます。

③データの切り出し

国内の主なサーキットのコントロールラインは製品に組み込まれています。それを呼び出すだけで簡単にラップを切り出すことができます。
もちろん手動でのコントロールライン設定もできます。
記録ファイル名、ラップ数、走行日時、ラップタイム、走行距離を一覧表示、ラップタイム、最高速の上位3つを自動色分け表示、走行日時も表示されるので解析したいラップはすぐに見つけだせます。

④データ解析

完全日本語仕様、簡単ユーザーインターフェース、アニメーションによる走行再現で分かり易く、プロドライバーからジュニアまで直感的にそして楽しく解析できます。
ベストラップとセカンドベストの比較、ライバルとの比較、さらにはHPからダウンロードしたプロドライバー走行との比較までも 可能です。
お問い合わせ
  • 走行会のご案内
  • 走行会申込
  • ロガーオリジナル製品